2014年04月29日

4月26日 本日は、映画研究会さんと合同稽古&交流会でした!

みなさんこんにちは、クマエン稽古日誌担当の伊藤です!

土曜日は、映画研究会さんと合同で稽古を行いました。
いつもよりも短い二時間という時間でしたが、通常稽古では得られないようなものを得られたような気がしております。とても楽しかったです。

僕も演劇部に入部して一年と少しになりますが、熊大の他の部活と合同で稽古をするというのはこれが初めてです(他の劇団さんとの合同稽古は何度かさせていただきましたが)。映画と演劇、隣接する分野として、これからも仲良くしていきたいところです。

以下は稽古中の画像です!

DSC_0115.JPG
遊びというかアイスブレイクというか、そんな位置づけの「ウインクキラー」
鬼がウインクした人物がどんどんと死んでいく中で、誰が鬼なのかを当てていくというゲーム。何度もやっていると、人を信じられなくなりそうです……。


DSC_0117.JPG
カメラに向かってウインクをする、しらたけ&ジュン。楽しそう!!

DSC_0125.JPG
こういう風に、まばたきされたら死んでいくのです。


DSC_0140.JPG
エチュードをするために、版わけをしているところです。
クマエン、映研入り交じってのエチュード。

DSC_0141.JPGDSC_0148.JPGDSC_0175.JPG
それぞれ、個性の出るエチュードとなりました!
持ち時間は各班5分だったのですが、どこもおもしろくて充実の内容。

DSC_0108.JPG
最初はクマエンと映研が二分されていましたが……


DSC_0181.JPG
最後には、どちらも入り交じった感じとなっていました!
映研の皆様とお近づきになれたしるしですかね。やったぜ!!


この後は、居酒屋に行って交流会となりました。
映画や小説などの話となり、非常に楽しかったです。

さてさて、今回は稽古稽古計画がクマエン主導でしたので、映研さんにはあまり参考とならない部分がもしかしたらあったかもしれません。
しかし、クマエンとしては得るところ大でした。他の人の演技を見たりするのってやっぱり大事なのだと痛感。新しい風を吹き込むのも良いですね。

映研さんとは、第二回も近日中にまた合同稽古をやりたいと思っています。
次回はおそらく、映研さんの主導で。一体どんな稽古になるのか、とっても楽しみです!!



それでは、また次回の稽古日誌でお会いしましょう。伊藤でした(^o^)/
posted by 部員 at 02:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。